ミクログ

これは使える!?便利に役立つことを楽しく発信していきます♪

*

やよいの青色申告【パッケージソフト】と【オンライン】の大きな違い

      2015/10/11

今回はやよいの青色申告の【パッケージソフト】と【オンライン】との違いをみていきます。

両ソフトとも個人事業者専用のソフトで、日々の帳簿入力から確定申告まで、簡単に行うことができます。

やよいの青色申告の【パッケージソフト】

やよいの

 

 

従来の【パッケージソフト】に加え、新たにクラウド版の青色申告ソフトが登場しています。

aoiro-cloud-0003

私が実際に両ソフトを使ってみて感じたことをまとめていますので、是非購入前の参考にしてください。

とにかく超簡単に、安全に使いたいなら【オンライン】がおすすめ

やよいの青色申告【オンライン】は超初心者向けといえます。

やよいの青色申告【パッケージソフト】も直感的にそして簡単に操作することができる画面構成になっていますが、

さらに、さらに、さらに簡単に操作することができるのはやよいの青色申告【オンライン】です。

日々の入力画面で比較してみると、、、

やよいの青色申告【パッケージソフト】は各種帳簿(現金出納帳・預金出納帳・売掛帳・買掛帳)と伝票(入金伝票・出金伝票・振替伝票)とあります。

10075

簿記の知識があり、ある程度仕訳をすることができたら「振替伝票」に入力することが多いです。

例えば、収入印紙(1,000円分)を購入しました。

こういった場合、やよいの青色申告【パッケージソフト】では「振替伝票」に下図のように入力をします。※「振替伝票」以外でも入力することは可能です。

1010

・・・・・???

んーちょっと難しい、なぜ左に「租税公課」、右に「現金」なの??

って思われた方、

安心してください!

左右の位置や勘定科目を意識せずに簡単に入力することができる画面が用意されています!!

やよいの青色申告【オンライン】では「かんたん取引入力」をメインとして入力していきます。

「かんたん取引入力」はその名の通り、簡単に入力することができる画面です!

色々な取引が文章で書かれているので、該当する取引の文章を選ぶだけで入力は可能です。

101025

これなら簿記の仕訳の知識がなくても安心して入力することができますね!

ある程度簿記の仕訳の知識がある方は、簡単すぎてかえって入力に煩わしさを感じるかもしれません。

やよいの青色申告【オンライン】の場合、万が一パソコンが壊れても大丈夫!

もしパソコンが壊れても自動でデータをバックアップしてくれているので安心です。

やよいの青色申告【パッケージソフト】の場合は、基本的には定期的に手動でUSBメモリなどにバックアップをとっておく必要があります。

やよいの青色申告【オンライン】は「Mac」にも対応!!

弥生製品はこれまでは「Windows」のみでしたが、

やよいの青色申告【オンライン】は「Mac」OSにも対応しています!!

「Mac」を使っているから、弥生製品が使えないと購入を断念していた方も多くいるのではないかなぁと個人的には思います。

しかし、注意しないといけない点もいくつかあります。

不動産所得に対応していないので注意が必要!!

やよいの青色申告【パッケージソフト】は一般事業に加え不動産所得にも対応しています。

ですが、やよいの青色申告【オンライン】は不動産所得は対応していませんので、該当の方は注意してください。

もう一つ、通常青色申告では所得税確定申告書B[第一表]・[第二表]を提出します。

土地や建物、株式を売却したり、損失を繰り越す場合は[第三表]・[第四表]を作成して提出しないといけません。

やよいの青色申告【オンライン】では[第三表]・[第四表]作成することができませんので注意が必要です。

永久にデータを残すことができない?!

やよいの青色申告【オンライン】は製品を購入するというものではなく、ソフトを使用できるようにするためにはサポートの加入が必須となります。

サポートに加入をしないとやよいの青色申告【オンライン】が使えなくなるということです。

各サポートの料金プラン体系は、

セルフプラン(通常8,640円/年)、ベーシックプラン(通常12,960円/年)です。

※2015年10月8日の金額です。

上記のプランの大きな差は「電話サポート」をつけるかつけないか。

セルフプランには電話サポートがついていないので、操作に迷ったときはWeb上で確認しないといけません。

そして、このサポートを解約してしまったら、これまでのデータが消えてしまいます・・・

やよいの青色申告【パッケージソフト】と違って、永久にデータを残すことができません。

ですので、あらかじめ保管する必要がある帳簿などはPDFに変換して出力しておくことをおすすめします。

サクサク入力ができない?!

やよいの青色申告【オンライン】はクラウド版なのでインストールする必要はありません。

そのせいか、やはり多少動作は遅くなります。

パソコン操作が得意な方でサクサクと入力したい方にとっては、動作が遅いのが気になるかもしれません。

どちらとも日々の帳簿入力~確定申告まで簡単にできることは間違いありません。

どちらが使いやすいかを実際に無料体験で試してみて、ご自身のニーズに合ったものを選ぶようにしてください♪

 

 - もっと便利にかしこく使おう!弥生会計