ミクログ

これは使える!?便利に役立つことを楽しく発信していきます♪

*

【10】弥生会計 見落としがちな機能?!知ってたら便利に活用できるボタン!!

      2015/10/20

今回は見落としがちで知らない人も結構いる!?そんな便利な機能をご紹介します!

今日入力した取引(仕訳)だけを表示させたい!

弥生会計では、現金出納帳や預金出納帳、振替伝票など、日々の取引を入力する画面がいくつか用意されています。

現金の入出金に関する取引は「現金出納帳」へ、銀行ごとに入力したい場合は「預金出納帳」へ、その他の取引は「振替伝票」へ入力する。という風に使い分けていきます。

簿記の知識があって仕訳ができれば「振替伝票」に絞って入力することが多いです。

10075

そしてこれらの入力した取引はすべて「仕訳日記帳」へ転記されます。

10191

なので、入力後のチェックなどは転記された「仕訳日記帳」で行うとスムーズです。

101925

上図のように入力した取引が転記されて表示されるようになります。

例えば、毎日入力した後に金額や日付など間違いがないかなどのチェック作業を行っているとします。

そういった際、今日入力したものを覚えておいて、スクロールバーを移動させてチェックするといった方法は時間もかかるし大変です。

そんな時に知っていたら便利なこのボタン!! 「当日入力仕訳のみ表示」にチェックを入れるだけ!

「当日入力仕訳のみ表示」にチェックを入れるだけで、瞬時に今日入力した仕訳だけが表示されるようになります。

1019215

これで入力チェックも容易にできます。

このボタンは「当日」のみです。

「昨日」、もしくは「一昨日」に遡って入力した仕訳を表示させたい場合は、【検索】機能を使います。

1019211

[F3]検索ボタンを押したあと、

「作業日付」にチェックを入れて、取引(仕訳)を入力した日付を入れます。

[OK]ボタンを押すと下図であれば、「10月18日」に入力した仕訳が表示されるようになります。

1019526

知っているようで意外と知らない機能、覚えておくと便利です♪

 

 - もっと便利にかしこく使おう!弥生会計