ミクログ

これは使える!?便利に役立つことを楽しく発信していきます♪

*

【1】弥生会計 どこの画面から入力するの?

      2015/09/04

ラクに簡単に操作できる弥生会計、

ですが操作には慣れていても入力に時間がかかっている、最低限の操作しか使っていないなどなど

もっと効率よく操作したい!そんな時短テク便利に使える機能などをお伝えしていきたいと思います♪

どうぞよろしくお願いします。

 

弥生会計はじめました!

弥生会計をインストールして、今から経理始めます!

という前に・・・まず初めに確認しておきたいことがあります!

弥生会計の特徴は直感的に操作しやすい!初心者の方でも迷うことなく操作できる!が、オススメポイントなのですが、

実際の入力はどこから始めたらいいのか????とみなさん疑問に思われます。

弥生会計には複数の入力画面が用意されているので、初心者の方はまずここをつまずきやすいところです。

ここを勘違いしてしまうと、修正などが必要になって二度手間になってしまうこともありますので、注意が必要です。

弥生会計の入力は大きく2つに分かれます。

① 帳簿入力…簡単にいうと1冊のノートに記録する 【経理初心者の方におすすめ】 

② 伝票入力…簡単にいうと1枚ずつ伝票に記録する 【経理中級者以上の方におすすめ】

どちらで入力していくかは、ご自身の経理知識がどれくらいのレベルかによります。

そのレベル判定は 簿記の知識があるかどうかです。

簿記・・・?簿記とは帳簿に記録するから簿記といわれています。

この簿記で必要な仕訳ができるかどうかが重要な切り分けポイントになってきます。

んんんん・・・簿記や仕訳の言葉を初めて聞いた!分からないぃぃ・・・という方は

まずは①帳簿入力から初めてください!

簿記の知識があり、仕訳のルール借方・貸方を知っている!という方は、②伝票入力で始めていきましょう!

ちなみに①帳簿入力、②伝票入力両方ともする必要はありませんので、ご注意ください。

次回は弥生会計へ入力する前にデータをどのようにデータを作成していくかをみていきます。

 

 

 - もっと便利にかしこく使おう!弥生会計